会員向けページ

  • 2018.12.04【NEW!】月刊誌「小原流挿花」2018年12月号が発売中!

    今月の特集 晒れ木のある風景
    ●晒れ木 今・昔
    ●晒れ木の風景を巡る いけばな/菊池瑞月
    ●晒れ木を求めて 

    盛りを過ぎ、時に立ち枯れ、時に倒れ朽ちていく樹木。風雨に晒され、渋みを増していく姿に、日本人は「枯れの美」を感じてきました。いけばなの世界でその美を表しているのは「晒れ木」です。この特集では、晒れ木のある風景を探しに行きます。生きた花の中で存在感を放つ、枯れの美をお楽しみください。
     
    定価:669円(本体619円)
    ※上記タイトルをクリックすると、購読ページを開きます。
    ※会員でない方でもご購入いただけます。

  • 2018.12.03【NEW!】第3回宮城地区・学生いけばな競技会の結果を掲載いたしました!

    2017年より全国8か所に拡大開催された学生いけばな競技会。定員を大きく上回るお申込みをいただいた東京地区は、今年度より関東地区と東京地区に分け、2日間開催いたしました。
    ※上記タイトルをクリックすると、特設ページを開きます。

    担当:広報課

  • 2018.11.06小原宏貴 初のオリジナル作品集『NOVUS PLANTS 奇想の植物』発売中!

    今年30歳を迎えた家元が、たくさんの花と触れ合ってきた中で、考えてきたこと、見えてきたものとは。
    対話を通して、植物たち本来の姿やメッセージを読み取り、組み合わせ、変化させることで生まれた、「NOVUS PLANTS(ノウス・プランツ)=新しい植物たち」を写真に収めた、初めてのオリジナル作品集が出来上がりました。

    ※上記タイトルをクリックすると「小原宏貴公式サイト」を開きます。

ページTOP